トップ  >  ★資金管理の基礎  >  資金財務予算

資金財務予算

 

資金予算とは

会社の資金の収支予算のこと。
現金収支、資金調達計画に基づく銀行借入や社債発行などに関係する予算です。
主に損益予算に基づいて関連する予算となります。どんな予算も最終的には、資金の収支が伴うので、それらをまとめ、資金調達計画を作成し、予算設定します。 

 

 

現金収支予算

金額とタイミング。勘定あっても銭足らず
会社は儲かっていても、時間的なことを考慮しなければ、黒字倒産もありえます。
資金の調達計画も考慮しなければならないので、今後の管理上も資金繰り表、現金収支表などの予算表を作成する必要があります。

 

 

 

信用予算 

現金収支予算にも影響しますが、「売掛金」「買掛金」「未払金」など信用取引に関する予算です。
売上予算と連動して売掛金回収、生産予算・購買予算と連動した買掛金支払いなど、現金収支予算とは区分した予算設定が必要となります。

 

 

通帳は4つに分けなさい―資金繰り上手な社長が使っている究極のお金管理法 通帳は4つに分けなさい
―資金繰り上手な社長が使っている究極のお金管理法

亀田 潤一郎

関連商品
・稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?
・自宅は会社に買ってもらえ!―社長が会社を使って資産を残す方法
・社長さん、会社を潰したくないなら、バカみたいに現金にこだわりなさい!
・経営のやってはいけない!�残念な会社にしないための95項目�
・お金に好かれる人嫌われる人 稼ぐ貯める増やす

 

 

 

プリンタ用画面
投票数:32 平均点:5.31
前
営業活動の循環
カテゴリートップ
★資金管理の基礎
次
資金調達