トップ  >  ★管理会計  >  原価管理とは?

原価管理とは?


原価管理は、原価統制(コストコントロール)と原価低減(コストリダクション)の2つの展開に分けることができる。 
 

1.原価統制(コスト・コントロール)

標準原価などの原価基準をベースに、実際原価が原価基準の範囲になるよう統制を行うことを主として行う活動。原価計算からの結果を標準原価などと比較し、ロスをなくすなどのことを行う。

2.原価低減(コスト・リダクション)

VA・VEなどの手法を使って、原価低減につながる活動によって、コストを下げること。

上記2つを併せた活動

原価管理活動 (コスト・マネジメント)

という。原価統制だけでは、最近の経済環境は生き残れない。グローバルな競争に勝つためには、積極的な原価低減に取り組む必要がある。

 

 

 

プリンタ用画面
投票数:46 平均点:5.22
前
管理会計とは?
カテゴリートップ
★管理会計
次
予算管理とは?