トップ  >  ★資金関係の用語  >  長期プライムレート
長期プライムレート プライムレート 最優遇貸出金利 金利

長期プライム・レート


プライムレート=最優遇貸出金利


長期プライムレートは、金融機関が優良企業向け(業績が良い、財務状況が良いなど、融資する上で問題がない企業)に対して、長期(1年以上の期間)で貸し出す時に適用する最優遇貸出金利(プライムレート)のことをいう。

「長プラ」とも呼ばれている。

以前は、長期信用銀行の発行する「5年もの利付金融債」の発行利率に一定の利率を上乗せして決定されていたが、現在では長期信用銀行がなくなったため、金融機関が発行する「5年もの普通社債」の発行利率や市場で取引されるスワップレートなど、マーケットにおける資金調達レートを参考に、一定の利率を上乗せする方式で決定されている。


最近の企業向けの長期貸出(長期融資)では、本レートを採用するケースはほとんどなく、その代わりとして、短期プライムレートを基準に一定の利率を上乗せした「新長期プライムレート」などが使われている。

一般に短期プライムレートは、メガバンク(都市銀行)のレートが一つの基準となり、地方においては、有力地銀のレートが一つの基準となる。

長期プライムレートは、一部の金融機関だけが発表している。

 

 

 

No.1エコノミストが書いた世界一わかりやすい金利の本

関連商品
No.1エコノミストが書いた世界一わかりやすい為替の本
No.1エコノミストが書いた世界一わかりやすい経済の本

 

プリンタ用画面
投票数:21 平均点:3.81
前
短期プライムレート
カテゴリートップ
★資金関係の用語
次
稟議制度